イー・ーラーニング研究所が目指すのは平等な学習環境

subpage1

イー・ーラーニング研究所は、インターネット学習システムを中心とした事業を展開しています。


イー・ーラーニング研究所の理念は、経済格差や教育格差をなくして平等な社会にすることです。日本はみんな平等なように見えますが、実際には高校進学後に学費が払えなくて中途退学したり、お金が足りなくて高校からすぐに働きに出るという大学進学を断念するケースも多いです。見えない貧困や格差は、実は身近にあるものです。
それに気づいていないだけであって、本当はすぐそこに子供達の貧困があります。親の貧困が子供達の貧困を招き、さらにその後の世代まで繋がってしまうのを防ぐためには、まず教育格差を解決する必要があります。


その切り札を提供しているのがイー・ーラーニング研究所です。21世紀型の教育システムであるイー・ーラーニングを使い、学習教材を配信すれば誰もが好きな時に好きな場所で勉強できます。
しかも安い料金で勉強できるので、お金が足りなくて勉強できないという子供達の悩みも解決することができます。

イー・ラーニング研究所情報をご紹介いたします。

勉強したいと思っていても、勉強できない子は世の中にたくさんあります。

朝日新聞デジタル情報をこれから探す方におすすめのサイトです。

日本はそれほど教育格差が際立っていないように見えますが、隠された貧困に目を向ければ、イー・ーラーニングが活躍できる場所はたくさんあるでしょう。

このシステムによってより良い教育環境が提供されて、誰もが平等に勉強できるようになれば日本の国力をアップさせることにもつながるでしょう。